FXブログ 外為セミナー紹介ブログ


1 | 2 | 3 | 4 | 5  

7/21 酒匂隆雄の為替塾 -実践編-

【開催日時】 2009/7/21 (火) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
         酒匂 隆雄(さこう・たかお)氏
【参加者数】 522名会場 47名 / オンライン 475名)

【本日のPHOTO】
07-21.JPG
講演中の酒匂氏

【講演内容】(難易度★★☆☆☆)
今回の酒匂隆雄の為替塾(実践編)では事前質問なども含め下記の内容で解説していただきました。

○原点とは何か?
・自分の投資目的の理解
・自己管理の徹底
○自分の投資目的について
○自己管理について…損切りの徹底や思い付きで行動しない、など
  評価損も、実現損も同じこと。
○これからの相場展開について (ドル/円、ユーロ/ドルなど)
○質疑応答Q&A(会場・オンライン)
 ・勘の良さ、才能、訓練、努力など、為替にもっとも役立つのは?
 ・米国の住宅やサブプライムの不良債権問題について。
 ・中国の見通しについて

【参加者からのコメント】
 非常に分かりやすい説明で、ますます為替に興味をもちました。今後も機会があれば是非セミナーに参加したいと思います。本日は有難うございました。 (愛知県/男性)

 酒匂先生の「実践編」は実は3回ぐらい聞いていますが、毎度毎度その時の話題をたくさん取り入れてお話し下さるのでとても参考になります。次回また入門編と実践編があれば、受講します。(神奈川県/女性

 トレードのやり方、レバレッジの使い方、良くわかりました。損切りできない悪い例は、ずばり当たってました。やってはいけない事ばかりだから、勝てるわけないですよね。教えていただいた事を、実行して、年率12%頑張ってみます。今日は、ありがとうございました。ブログも毎回みています。とても、心強いです。(福岡県/女性)

2009年7月21日(火)22:46 個別ページ

7/16 川口一晃「はじめてのペンタゴンチャート」

【開催日時】 2009/7/16 (木) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 金融ジャーナリスト
         川口 一晃(かわぐち・かずあき)氏
【参加者数】 468名(会場 31名 / オンライン 437名)

【本日のPHOTO】
7-16.JPG
講演中の川口氏

【講演内容】(難易度★★☆☆☆)
今回の川口氏のテクニカルセミナーではペンタゴンチャートの基本ついて解説していただきました。
○ペンタゴンチャートの特徴
1.各点に引き寄せられたり、対角線に沿って動く
2.各点が変化日になりやすい
3.各点に到達しないと反転する確率が高い
4.時間の逆行

【参加者からのコメント】
■ 初めてオンラインセミナーに参加いたしました。ペンタゴン面白いですね!非常に興味があります。さっそく御社のFXvision使わせていただきます。本当に有意義なセミナーありがとうございました。(福岡県/男性)

 初めての詳細なペンタゴンチャートの講義を受けまして、ビックリしました。中々興味を誘うテクニカルだと思いました。関心を持って行きたいと思います。明日、本屋さんに探しに行こうと思います。まず下準備、有り難う御座いました。 (静岡県/男性)

 初心者の私にとってはわからないことだらけでしたが、興味が持てました。これからももっと勉強して、どんどん経験していきたいと思いました。(大阪府/男性)

2009年7月16日(木)22:56 個別ページ

7/14 対談「酒匂隆雄 & 今井雅人」

【開催日時】 2009/7/14 (火) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
         酒匂 隆雄(さこう・たかお)氏
         グローバルインフォ株式会社 代表取締役会長
         今井 雅人(いまい・まさと)氏
【参加者数】 879名
(会場 57名 / オンライン 822名)

【本日のPHOTO】
07-14.JPG
対談の風景

 【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回の酒匂氏・今井氏の対談セミナーは下記質問や会場・オンラインからの質問にお答えいただきました。
Q.ドル円の今後の行方。
Q.ユーロドルお願いします。ヨーロッパの経済の行方。
Q.レンジがやぶれトレンドを形成する時を察知するには?

【参加者からのコメント】
 FX初心者です。今井、酒匂両氏の相場に対する見解を比較しつつ、対談を聞くというのはたいへん勉強になりました。今後もこのような企画があればぜひ参加させていただきたく思います。(滋賀県/男性)

 今日のセミナーは楽しかったです。FXはむずかしいと聞いていましたが、なんとなく親近感が持てました。これから勉強していきます。(神奈川県/女性)

 今日は初めて対談形式のセミナーに参加させていただきました。これまである程度決まった方のセミナーにばかり参加して来たので、今回の対談では同じ状況下であっても見方・考え方はプロによって違うんだなと改めて感じさせられました。それと同時に、いろんな見方・考え方を知ることによって、あらためて自分の取引のスタイルを作っていくべきだなと痛感しました。また是非このような対談形式のセミナーにも参加させていただきたいと思います。今日はどうもありがとうございました。(東京都/女性)

2009年7月15日(水)09:37 個別ページ

7/13 内海孚「世界経済の見通しと為替相場について」

【開催日時】 2009/7/13 (月) 19:30~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 日本格付研究所 取締役社長 / 元大蔵省財務官
         内海 孚(うつみ・まこと)氏
【参加者数】 337名(会場 35名 / オンライン 302名)
 

【本日のPHOTO】
WS000005.JPG
講演中の内海氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
内海氏に世界経済の見通しと為替相場について解説していただきました。
○2008年~世界を覆う逆流現象
 ・不動産ブームとその崩壊
 ・米国からの海外への投資とその逆流
 ・米国の民間在外資産は急減
 ・投資銀行というビジネスモデルの終焉
 ・ヘッジファンドの興亡
○今後の世界経済の展望
 ・先進国のマイナス成長
 ・欧米の危機の新興市場国への波及のメカニズム
 ・新興市場国の社会的リスク

【参加者からのコメント】

 現在の世界経済について、元大蔵省財務官の視点からの貴重な意見が聞けた、有意義な時間でした。(奈良県/男性)

 メディアでよく言われているようなお話とはまた違う視点のお話でとても興味深かったです。(埼玉県/女性)

 内海さんの今後の経済の行方は、今までの講師の方と違った角度で捕らえられてるという印象をもちました。経済の見方もほんとに多種多様で、難しいですが、ど素人の私にとりましては、すごく勉強になります。(福岡県/女性)

2009年7月13日(月)22:16 個別ページ

7/11 川口一晃「ローソク足とパターン」

【開催日時】 2009/7/11 (土) 14:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 金融ジャーナリスト
         川口 一晃(かわぐち・かずあき)氏
【参加者数】 81名

【講演内容】(難易度★☆☆☆☆)
今回のテクニカル分析これだけマスター!ではローソク足とパターンについて解説していただきました。
○分析方法
 ・ファンダメンタルズ分析
 ・テクニカル分析
○ローソク足
 ・書き方
 ・日足/週足/月足
 ・同事線
 ・上ひげ/下ひげ
○パターン
 ・ダブルトップ/ダブルボトム
 ・三尊天井/逆三尊
 ・三角もちあい/ペナント
○ペンタゴンチャート

【次回のセミナー】 8/22(土) 川口一晃「移動平均線とMACD」

 【参加者からのコメント】
 すごく分かりやすい説明で、非常に今後の取引の参考になりました。今後もセミナーに参加させて頂きたいと思いました。有難うございました。(東京都/30代男性)

 基礎の基礎が分かって良かった。基礎がしっかり分かれば今後チャートを見ても分かるようになって楽しく学べそうです。(静岡県/30代女性)

 漠然と読んでいたローソク足のチャートが少しずつ読めるようになってきたと思います。練習問題の様にしてもらえたのが良かった。(茨城県/30代女性)

2009年7月11日(土)23:59 個別ページ

7/11 基礎からの外国為替保証金取引

【開催日時】 2009/7/11 (土) 10:30~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 外為どっとコムスタッフ
【参加者数】 66名

【講演内容】(難易度★☆☆☆☆)
第1章 外国為替取引の基本知識
第2章 外国為替保証金取引(FX)とは?
第3章 外国為替保証金取引のリスク
第4章 外為どっとコムの商品説明
第5章 「ネクスト総合口座」で取引をしてみよう!
第6章 取引を行う前に必要な計算を覚えよう!

【次回の基礎セミナー】 7/23(木) 相場の動きを分析しよう!

【参加者からのコメント】
 朝早起きで参加出来て良かった。地方であれこれ考えているよりセミナーで聞く事を嬉しく思います。(静岡県/60代男性)

 少々初歩過ぎたが、漠然としていたことが明確になった。しっかり復習して他人に説明出来る位になりたい。デイトレのみのトレードだったが、中長期の取引も考えたい。(東京都/40代男性)

 実際の取引画面を使った説明がわかりやすかったです。(東京都/30代女性)

2009年7月11日(土)23:58 個別ページ

7/9 基礎セミナー「12通貨ペアの基礎知識(後編)」

【開催日時】 2009/7/9 (木) 20:00~ 
【開催場所】 オンラインセミナー(外為どっとコム本社)
【 講   師 】 外為どっとコム総研スタッフ
【参加者数】 274名

【講演内容】(難易度★☆☆☆☆)
12通貨ペアを4つに分類し、下記赤字の通貨ペアについて解説しました。
①ドル/円相場系
   ドル/円、香港ドル/円カナダドル/円
②欧州通貨/円系
   ユーロ/円、スイスフラン/円、ポンド/円
③欧州通貨/ドル系
   ユーロ/ドル、ポンド/ドル、ドル/スイス
④資源国・新興国通貨系
   豪ドル/円NZドル/円、南アランド/円、カナダドル/円

【次回のセミナー】 7/23(木) 相場の動きを分析しよう!

【参加者からのコメント】
 FX初心者です。各国の状況を踏まえての詳しい通貨ペアの解説、たいへん参考になりました。(滋賀県/男性)

 初めてオンラインセミナーを受けました。まだ、バーチャルFXを始めたばかりで知らないことがいろいろあったので勉強になりました。他の参加者の方ように質問できるようにもっと勉強しなければを思いました。またの機会にオンラインセミナーを受けたいと思います。(福井県/男性)

 今回は基礎知識(後編)ということで、前編とは違って具体的な通貨の見方を説明していただき分かりやすかったです。特に豪ドルの目先の見方については、とても参考になりました。もう少し様子をみたいと思います。今度、豪ドルだけのセミナーお願いします。本日はありがとうございました。(山口県/男性)

2009年7月 9日(木)23:59 個別ページ

7/8 鈴木隆一「誰も語らないチャートの裏技4」

【開催日時】 2009/7/8 (水) 20:00~
【開催場所】 オンラインセミナー(外為どっとコム本社)
【 講   師 】 ガンパウダー代表取締役
         鈴木 隆一 (すずき・りゅういち)氏
【参加者数】 1,039名

【本日のPHOTO】
WS000252.JPG
講演中の鈴木氏

【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回のテクノメンタルズ講座は「誰も語らないチャートの裏技」と題しまして、下記の内容について解説していただきました。
1.何故マルチタイムフレームなのか?
2.DMIと移動平均線
3.移動平均線とエンベロープ

【次回のセミナー】 7/22(水) 鈴木隆一「トレードを極める!」

【参加者からのコメント】
 鈴木さんのセミナーはテクニカル中心のセミナーなので、テクニカルの苦手な僕としてはとても勉強になります。また次のセミナーも参加したいです。(山口県/男性)

 本には書いていない生の声が参考になります。自分ひとりで考えてもなかなかいい答え(手法,考え方など)が出てこないので、実績のあるかたの考え方はとても役に立ちます。ありがとうございます。(神奈川県/男性)

 本日のセミナー有難うございました。鈴木さんのお話は、いつも大変聞き取りやすく、内容も具体的なのでとても参考になります。実際に、ご自身で使用しているものを教えてくださるので、信頼して導入させて頂いています。今後も、より具体的な内容でお願いいたします。(福岡県/女性)

2009年7月 8日(水)23:12 個別ページ

7/7 今井雅人「7月の相場予想」

【開催日時】 2009/7/7 (火) 20:00~ 
【開催場所】 オンラインセミナー(外為どっとコム本社)
【 講   師 】 グローバルインフォ株式会社 代表取締役会長
         今井 雅人(いまい・まさと)氏
【参加者数】 1,020名
 

【本日のPHOTO】
07-07.JPG
 講演中の今井氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
○相場はもみあいへ。今年前半は悲観論が多い、3~6月が楽観論が台頭、6月から静観へ。金融市場全体が様子見状態に入る。

○住宅着工件数
下げ止まったが、これで景気を回復したと見ることはできない。 住宅価格は最近は前年同月比で-15~20%で推移しており、価格の下げ止まりが見られる。が、ここから住宅価格が回復するとは思えず、長期金利や在庫水準が高水準で推移していることが理由に挙げられる。 そのため住宅市場は横ばいを予想。

○6月の失業率上昇
景気はW型となっても2番底は深くならず、L字型に近い推移を予想。 それに連動して失業率も高止まりとみる。 しかし相場の流れが(マット氏の)予想を先取りする動きが続いているものの、景気回復は今年ではなく来年初め~後半と予想。 非農業部門雇用者数は前月比でマイナス幅拡大、戻り基調が腰を折られる形となったため市場は弱気になった。

○米長期金利
一時異常な上昇があったがやりすぎであり、現在下落中。 10年ものは3.3%付近への下落を予想。 下がるとどうなるか→ドル安、にはならない。主要国の金利は米国に連動。 原油も強気が後退、他の市場も似たような動き。 

○通貨別の見通し(ドル/円、ユーロ/円、など)
○質問Q&A

【参加者からのコメント】
 考え方に独自性を感じます。次回セミナーが待ち遠しいですね。質問コーナーが長めなのも良かったです。 (岩手県/男性)

 7月の為替展望のセミナー、ありがとうございました。今回、久しぶりに参加させて頂きました。今年に入ってからどうやって取引をしたら良いか迷走気味でしたが、世界経済の現状を知る事ができて、とても参考になりました。(大分県/男性)

 いつもながらわかりやすくメリハリの利いた話をいただきありがとうございました。特段の修飾を
することなく、質問に対しても黒白はっきりつけて自分の考え方を言っていただけるので、大変参考になります。またぜひともよろしくお願いいたします。(東京都/男性)

2009年7月 7日(火)23:59 個別ページ

7/3 ロバート・A・フェルドマン「日本経済 ~W型の時代のLUV型議論~」

【開催日時】 2009/7/3 (金) 20:00~ 
【開催場所】 ブルースタジオ(外為どっとコム本社1階)
【 講   師 】 モルガン・スタンレー証券株式会社 
         マネージング・ディレクター 経済調査部長
         ロバート・アラン・フェルドマン氏
【参加者数】 613名(会場 64名 / オンライン 549名)
 

【本日のPHOTO】
WS006_090703.JPG
講演中のフェルドマン氏
 
【講演内容】(難易度★★★☆☆)
今回のフェルドマン氏の講演は下記の内容で解説していただきました。
○住宅市場の日米比較について。 日本の90年代を例にとると、米国は2010年半ばに前回1970年代後半につけた底値に達すると予想。

○日本の経験から金融改革を学ぶ…日本の金融セクター改革は、5つの必要要素(成長戦略、セーフティネット、資本注入、国民の支持、厳格な資産査定)が同時に整ったときに成功した。

○為替相場のレート決定要素について
○日本経済見通しについて

【参加者からのコメント】

 日本経済から為替理論、世界経済まで、非常に中身の濃い講演でした。あっという間に時間が経ってしまった感があります。日本の政党政治が混迷して予測困難、年金生活を考えているような人たちが自分が得するようにルールを決めている、という指摘には思わず大きくうなずいてしまいました。(東京都/男性)

 フェルドマン氏のセミナー、初めて聞きました。面白かったです。指標の見方や考え方など他の講師の方達と少し違う視点も加わって、また、海外からの視点も説明されて、大変参考になりました。日本人以外の方のセミナーも面白いと感じました。それにしても、流暢な日本語でびっくりしました!(山形県/男性)

 どの国に偏ることも無く公平な眼でグローバル経済を分析されていて非常に参考になりました。物事は見る角度により見え方が違ってしまうため自分とは何処が違うのか何故違うのかを考える非常にいい機会をいただけました。(静岡県/男性)

2009年7月 3日(金)23:59 個別ページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5  

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter