月曜コラム「週刊 独り言」|FXブログ|外為どっとコム

寒がり屋には天国。

先週末、凡そ5~6年振りで沖縄を訪れた。

外為さんが年に一度Liquidity Provider.=(流動性の提供者。言い換えればインターバンク参加者で外為さんにレートを提示し為替取引を引き受ける銀行や証券会社。)の皆さんを呼んで開催しているセミナー&懇親会に呼んで頂いたのだ。

約30名の方々がわざわざ東京からお越しになり、中にはテレビでもしょっちゅう拝見する有名な為替ストラタジストや大手銀行の部長さんもいらしたが、勿論塾長が最年長者であり、"外為市場・古今東西。"と題してお話をする事に成った。

古今東西とは"昔から今まで、あらゆる場所で。"と言う意味らしいが塾長が為替を始めた1972年(昔)から銀行を退職した2001年(かなり古いがそれでも今に近い。)までの東京外為市場の変遷と邦銀と外銀の両方で働いた経験をお話する事にした。

頂いた時間が30分だったのでちょっと窮屈だったが、古今については1973年の変動相場制移行、1985年のプラザ合意、1998年の外為管理法改正、2005年の金融先物取引法改正、2010年と2011年のレバレッジ規制の導入、そして現在話題に成っている新たなレバレッジ規制の有無について話した。

そして東西については最初の邦銀に入った経緯、そして大半を過ごした外銀の話をさせて頂いた。

真面目な話は此処まで。

折角暖かい沖縄に行くのだから"美味しい物を食べてゴルフをしましょう。"と40年以上も付き合っているディーラーに誘われ、勿論二つ返事で引き受けた。

先ずは美味しい物だが、失礼ながら今迄沖縄料理は好きではなかった。

何となく味付けが甘いし"これを食べたい。"と言う料理は無かった。

今回はその古い友人が"あぐー豚のしゃぶしゃぶが滅茶苦茶美味しいんです。"と言うので、勿論全てお任せ。

そして数か月前から予約で一杯だと言うお店に連れて行って貰った。

先ずはもずくと海ぶどうとやらの沖縄名物。美味しかった。

海葡萄もずく .png


そして島らっきょうとやらで、これは沢山食べると翌日が辛い。

島らっきょう.png


酒は勿論沖縄の泡盛。色々種類が有るが8年物くらいからのが美味しい。

泡盛.png


そしてこれがあぐー豚。写真を撮る為にお店のおねーさんに掲げて貰った。

この脂を見て下さい。これが全然癖が無い!

鍋 1.png


こちらのしゃぶしゃぶの特徴は最初から野菜を沢山ぶち込んでしゃぶしゃぶを食べながらぐつぐつ煮る事。

鍋2.png


壁には多くの有名人の色紙が飾ってあり、冗談で"私の色紙を差し上げましょうか?"と聞いたら丁重に断られた。

色紙.png


翌日はゴルフ。東京は最低気温が2度~3度と言っていたが沖縄は18度~20度。

友人は半袖&半ズボンでプレ-していたが寒がりの塾長は普通のポロシャツとスボンで充分。

ゴルフ場は何だかペブルビーチの様な趣が有り、景色も良く心地良くプレーを楽しむことが出来た。

ゴルフコース.png

ゴルフコース2.png


日々の独り言でもご披露したがラフに行くと"ハブ注意"との看板が有り、ボール欲しさに草をかき分けて行くと危ないらしい。

ボールよりも命の方が大事だから深追いはしない...。

はぶ.png


沖縄セミナー&懇親会はお客様に大変ご好評で"また来年も沖縄で開催してくれたらいいね。"と沢山の方々が仰っていたが是非ともそうお願いしたいものだ。


  沖縄は暖かくて本当に嬉しかった塾長。


コメント一覧

コメント2件

いつも拝見してます^^
アグーのお店の名前を教えて頂けると幸いです

投稿者:FX太郎 | 2017年11月27日  18:31

「まつもと」かと推察致します。

投稿者:ピピピオ | 2017年12月12日  10:32

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 


業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン