酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

何だかきな臭い。

ロシア国防軍のスポークスマンは否定するが、ロシアと北朝鮮の国境付近にロシア軍が集結中と言う噂が有る。

此方は北米航空宇宙防衛司令部が正式に発表しているので事実であるか、17日から20日まで4日連続でアメリカの防空識別圏に進入し米空軍がスクランブル発進してロシア軍機をインターセプト(進路を妨害する。)したと言う。

何だかきな臭いなあ。

4月25 日は朝鮮人民軍創設記念85周年に当たり、北朝鮮が核実験かミサイル発射を強行するとの噂が有るが此方もきな臭いどころか恐ろしいな。

中国の説得を聞き入れて北朝鮮が大人しくなるのを祈るばかりである。

リスクが多少減少か?

シンガポールからオーストラリアに向かう予定とされていた米空母カール ビンソンが急遽朝鮮半島情勢に対処する為に日本海に向かって航行中とされたが、実は未だこちら方面には向かっていないらしい。
あれ、と思った人も多かろうが米国防省は直ぐにでも日本海に来るとは一言も言ってはいない。
こんな事は考えたくもないが有事の際にはカール ビンソンだけではとても対処出来ず、現在西太平洋に向かっているニミッツや現在横須賀で整備中のロナルド レーガンと合流してこれら空母3隻が一挙に集まれる時間稼ぎをしているものと思われる。
先週一挙に高まった北朝鮮による地政学的リスクは多少減ったと思われるが無くなった訳ではない。

最近の世論調査によると中道のマクロン候補の支持率が上がりフランス大統領選挙に対するリスクも多少減ったと思われるが此方も未だ予断を許さない。
ある邦銀は選挙結果が判明する午前7時を待たずに3時頃に早出すると言う。

今日はこれらのリスク オフの減少でドル円は買われたが、未だ未だ諸々のリスクから目が離せない。

本音と建て前。

トランプ大統領は"ドルが高過ぎる!"と言う。
ムニューシン財務長官は"強いドルは長期的にはアメリカにとって良い事だ。"と言う。

何方が正しいのか?

恐らく両方とも正しいのだろうな。

トランプ発言が本音。
貿易赤字に悩む国の大統領がドル高牽制発言をするのは当然。
だって選挙公約でぶち上げたのだから。
但し此れはG7ではルール違反。

ムニューシン発言が建て前。
米財務長官がドル高牽制発言をしたらドルは大暴落し、其れは困る。

とすると此の本音と建て前発言は良く理解出来る。

名古屋。

今日はEscarpment .ワインの販促で久し振りに名古屋に来ている。



新横浜から1時間半弱。
もしかしたら千葉に行くよりも早いかも知れない。

関東地方は昨日から暑くなったが名古屋は未だ未だ涼しい。
爽やかで結構で御座います。

未だ、余談許さず。

昨日はムニューシン米財務長官が"長期的には強いドルは良い事だ。"と述べてドルは上昇した。
只先週来からのドル安が進んだ諸々の状況には何の変化も無い。
先ずは今日から始まる日米経済会議に注目。

我らが財務省はちょっと楽観的に見過ぎているのではないかと思っているのだが...

違うかな?

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

FXブログ利用規約

担当者へ通報する
不適切なコメントなどに対するご通報をこちらより行うことができます。※個別回答はいたしません。