酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

ロングかショートか?

大手通信会社のロイター社が"みんなの為替予想"と称して読者から月末のドル円相場予想のアンケートを紹介している。
今日時点での予想を見ると8月末のドル円相場が111円以上であると予想している人は27.82%で110円以下と予想している人は72.18%に達する。
もしこの予想がある程度投票者の心理を表しているのなら(所謂ポジション トーク)ならば投票した人はドル ショートかなと思うのは当然である。

ところが周りを見回してもドル ショートにしている人は多くはない。
日経Quick.社が週末に発表する個人投資家の持ち高は圧倒的にドル ロング。
シカゴ IMM.の投機筋は先週多少減らしたものの此方も空前の円 ショート(ドル ロング)。

一体全体、マーケットはドル ロングなのか、それともショートなのか?

因みにロイター社のアンケートで最大の投票率は105円かそれ以下の29.63%。
其処まで行くかなあ?

コメントを書く

ニックネーム (必須)

コメント




※ 『投稿』 ボタンを押す前に必ず画像に表示されている文字を入力してください。
※ 画像認証には有効期限(現在は30分に設定しております)があり、それを超えてしまうと正しい文字を入力されていても投稿に失敗する場合があります。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

G-1 BATTLE

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

FXブログ利用規約

担当者へ通報する
不適切なコメントなどに対するご通報をこちらより行うことができます。※個別回答はいたしません。