野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

「FOMC 2017年12月13日」

「FOMC 2017年12月13日」

前回:1.00-1.25% 今回結果:1.25-1.50%

(FOMC声明)


*経済は緩やかな利上げを正当化すると引き続き予想

*経済状況はFF金利が緩やかな引き上げを正当化するとメンバーは予想

*インフレは短期的には引き続き2%をやや下回るが、中長期的には目標の2%付近で安定すると予想

*メンバーは物価の動向を注意深く監視する

*エバンス、カシュカリ両氏が据え置き主張し利上げに反対


(イエレン議長)

*経済活動と雇用情勢は堅調、雇用の伸びは引き続き底堅く推移する

*利上げは段階的引き締めが適切との見方を反映

*物価上昇に働く力について、我々の理解は完璧ではない


*税制改革は今後数年、経済を押し上げる公算が大きい

*必要に応じて金融政策を調整する用意

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン