野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

「倍返し」

「倍返し」

 米利上げや米指標の改善(最近では雇用統計)でドルを投機的に買っても
買った途端に、買い手はドルの売り手になる

 そこにコンスタントに続く、さらには夏場に増加する実需のネットのドル売り円買いが出ると
 ドル売り圧力は倍になってしまう

 これがドル円の歴史である

景気指標は米国が常に日本より強いが360円から75円


貿易収支が黒字である限り、円高は続く


 東日本大震災による貿易赤字による円安・景気回復のパターンを大切にしないといけない

倍返しのドル安円高は ドル円の歴史

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

G-1 BATTLE

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

FXブログ利用規約

担当者へ通報する
不適切なコメントなどに対するご通報をこちらより行うことができます。※個別回答はいたしません。