野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

発言おさらい、魔女狩り、ラブロフ露外相 クーレECB専務理事 ジョルダン・スイス中銀総裁 メスター・クリーブランド連銀総裁

「発言おさらい、魔女狩り、ラブロフ露外相 クーレECB専務理事 ジョルダン・スイス中銀総裁 メスター・クリーブランド連銀総裁」

*クーレECB専務理事=インフレの回復が確認されれば、緩和縮小をあまり長く待つべきではない、必要であれば早期の利上げも理論的には可能

*ワイトマン独連銀総裁=フランスの大統領選後に政治的リスクが後退

*バシリアウスカス・リトアニア中銀総裁=インフレが回復軌道に乗ったと経済データから確認できれば、超緩和政策を続けるという現在の方針を見直すべき

*ジョルダン・スイス中銀総裁=スイスフラン高抑制のため、超緩和的な金融政策を維持していく

*ラブロフ露外相=ISの脅威を巡る米国の報道について、「機密に関わるものはない」との見解を示した。

*メスター・クリーブランド連銀総裁=労働市場が完全雇用に達し、インフレ率が目標の2に近づいていることを踏まえ、利上げを継続すべき

*トランプ・大統領=ロシアの米大統領選関与疑惑を巡る捜査に特別検察官が設置されたことを受けて、米国史上「最大の魔女狩り」と批判

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン