野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

発言おさらい、エルドアン大統領、ECB理事ら、ムニューシン米財務長官 ティラーソン米国務長官 ライアン米下院議長

「発言おさらい、エルドアン大統領、ECB理事ら、ムニューシン米財務長官 ティラーソン米国務長官 ライアン米下院議長」

*エルドアン大統領=1対0だろうが5対0だろうが勝ったのなら(点など)どうでもいい。大切なのは試合を取ることなのだ。民主主義は、その力を国民から得る。これは国民の意思である。トルコの民主主義の歴史における、ひとつの転換を表している

*クーレECB理事=ユーロ圏の経済見通しに対するリスクはおおむね均衡している 個人的にはリスクが下向きだとはもはやみていない

*プラートECB専務理事=ユーロ圏景気の好調は上期のみに限られるだろう

*ビルロワドガロー仏中銀総裁=まだ金融緩和を解除すべきではない

*ムニューシン米財務長官=トランプ大統領には自身の発言によってドルを押し下げようとする意図は絶対にない

*ローゼングレン・ボストン連銀総裁=FRBは近く保有債券の縮小に着手する必要があるが、利上げ計画に影響が及ばないよう段階的に行う必要がある

*ティラーソン米国務長官=北朝鮮の核問題を巡り、同国に圧力をかけるため、「テロ支援国家」への再指定などあらゆる選択肢を検討している
       主要6カ国とイランの2015年の核合意について、「イランの非核化を達成できない」と批判し、包括的な見直し作業を行う

*ライアン米下院議長=米国としては北朝鮮問題の解決に向け軍事的な選択肢を残しておくべきだが、やむを得ない場合を除いて行使を望んでいるわけではない

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

FXブログ利用規約

担当者へ通報する
不適切なコメントなどに対するご通報をこちらより行うことができます。※個別回答はいたしません。