野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

ベージュブック、ドル高懸念ないと思ったら 少しはあった どこまで下げれば弱いというのか

*年間通貨番付10位でブービーでもドルが高いとする地区連銀あり 歴史的にも弱いが。いったいどこまで下げれば弱いというのだろう。
明治の1ドル1円を目指しているのか


「ボストン連銀、ホテル業」

*However, some hotel and restaurant groups feel that the executive order limiting travel from certain countries may have adverse business effects as the United States may not be perceived as a welcoming country. Adding this worry to other concerns raised by a strong U.S. dollar, the possible effect of Brexit on the British exchange rate, and the outcomes of upcoming elections in key European countries creates some significant uncertainty about how the tourism sector will fare in 2017.


「ダラス 連銀  製造業」

Exports remained a source of weakness for firms that sell internationally, with the strong dollar and softness in Mexico's economy hurting sales.

「SF連銀 製造業」
but exporters remain concerned about the value of the dollar and potential trade conflicts. Contacts reported that steel mill capacity utilization remained below its long-run average, as a strong dollar and weak global demand slowed exports and boosted imports.

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

FXブログ利用規約

担当者へ通報する
不適切なコメントなどに対するご通報をこちらより行うことができます。※個別回答はいたしません。