野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

台湾が原発停止、日本の事故を受けて (台湾ドル売りか?)

「台湾が原発停止、日本の事故を受けて (台湾ドル売りか?)」

台湾で2025年までにすべての原発の運転を停止することを盛り込んだ電気事業法の改正案が議会で可決された

今後、再生可能エネルギーへの転換をどこまで進められるかが焦点

台湾では、現在、3か所の原発で合わせて3基の原子炉が稼働していて、一昨年は台湾の発電量全体のおよそ16%を占めた。

しかし、東京電力福島第一原子力発電所の事故などを受けて反原発の機運が高まり、原発ゼロの公約を掲げて当選した蔡英文総統が率いる民進党政権が電気事業法の改正案をまとめた。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

G-1 BATTLE

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン