FXブログ ニッポン放送ドットコムマネー塾


女優

<3月22日放送分>

はじめて彼女を見た時の衝撃を僕は忘れていない。清楚で落ち着いたその雰囲気にはベレー帽が似合う。ベレー帽が似合う女性はそんなに多くはいないと自分のつたない経験の中から勝手に結論付けているが、彼女にはベレー帽が似合ったのだ。僕の中では、実は色も重要である。その色とはモスグリーンだ。モスグリーンのベレー帽を少し斜めにかぶる。その笑顔とベレー帽と色とが深まる秋の景色と同化する。

彼女はその後も成長を続ける。ベレー帽の秋だけでなく、いろんなモノが似合う女性になってきた。生命力の強さを感じる春、若さで躍動感溢れる夏、落ち着いた秋、そしてじっと耐える冬。

「ヴィヨンの妻」を演じた松たか子は、戦前から戦後にかけての女性の内面の変化、強さ、生き方を見事に演じていた。この作品で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を獲得し、また一つ大女優への道を登ったようだ。


さて、今週のマネー塾のテーマは「女優」です。
僕は、現在、若手の女優の中では、松たか子さんが好きなんです。非常に幅の広い演技ができる女優さんです。
アシスタントのまりなちゃんは オードリー・ヘプバーンの大ファンなんだそうです。

女優の経済効果というのも侮れません。昨年、オスカーを受賞したケイト・ウィンスレットはその受賞効果としてイギリスに90億円もたらした、と言われています。
さすがはアカデミー賞ですね。
2010年4月26日(月)15:08

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter