FXブログ 丸山晴美のeco×2でいこう!


衣替えのシーズンですが...

                   秋らしくなってきましたねmaple

 勉強や読書にも良い時期ですね。

 さて、そろそろ衣替えのシーズンですが、昨年来ていたお洋服などを出してきたら仕舞う時は気付かなかったシミを見て切なくなったことはありませんか?

 まるやまは、結構おっちょこちょいで、ふと見るとシミになっていることがあるんです。

 あと、洗ってから片付けたはずなのに汗じみで黄ばんでしまっていたりですとか…。特に夏物衣料は汗じみに泣かされることが多いです。。。

 他には子供の衣類も気付くと食べ物やよだれなどのシミや黄ばみも困ります。

 そして、時間が経ったシミを落とすのはなかなか難しいものです。
 
 クリーニングに出しても落としきれないと言われることもあり…市販のものは思い通りにきれいにならない…

 そんな時にみつけたのがこちら
 
 gaitame-eco242.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
低温活性ブリーチです。

色、柄ものに使えて、ウールやシルクも使える漂白剤なのです。

こちらは、通販生活で見つけました。

実際にどのようにきれいになるのかご紹介します。


 

 
gaitame-eco243-1.jpgのサムネール画像こちらはブラウスに付いたシミです。

一体何のシミか忘れてしまうくらい昔につけたであろうシミです…

gaitame-eco244.jpgのサムネール画像このぬるま湯もしくは水でしっかりと漂白剤の粉を溶かした中に漬け込みます。

今回は1分くらいで白くなりました。

gaitame-eco245.jpgこの通り、シミが消えましたhappy02


こんなのたまたまじゃないの?と思われるかも知れませんが、実際画像ではとてもじゃないですが写真ではお見せできないほど大きな汗じみが付いていたのです。。。

実はそれもすっきり~と白くなりましたshine




gaitame-eco246.jpgのサムネール画像のサムネール画像この服はお友達の子供が着ていたものがお下がりで回ってきたものです。

この服を着ていた子はもう小学校3年生…。

その時のシミですが…



gaitame-eco248.jpg完璧とはいえませんが、ここまできれいになりました。

gaitame-eco247.jpgこんなに大きなシミも
gaitame-eco249.jpgのサムネール画像ここまできれいになりましたhappy02
ちなみにこちらのつけ置き時間は、3時間ほどです。

今まではひどいシミができていても、それを落とすことができずに泣く泣く処分していましたが、これからはそんなこともなさそうです。

もちろんシミはついたら早く取ることが大切ですが、時間が経ってから出現するシミもあるので、そういったものにもつかえるのがいいですね。

お気に入りを長く、きれいに着られるのはとても嬉しいです♪

2010年10月 6日(水)16:56 コメント(1)

コメント一覧コメント1件

久しぶりに朝ゆっくりあったので、たまったおはよう奥さんを見てたら
丸山さんのページに癒されて
たくさんのパワーもらいました!

ブログとかあるのかな?と初めて覗きました(^-^)

いつも賢くとても尊敬しています!

今日も元気に頑張りますので、丸山さんも頑張って下さいね(^^ゞ

ブログはブックマークしましたので
時々書き込みします☆

投稿者:しおり|2010年10月14日  07:20

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter