FXブログ まりなのトレンド・ワールド


1 | 2 | 3 | 4 | 5  

ご報告

今月をもちましてブログを終了させていただくことになりました。


自分にとって、遠い世界であった「経済」。

しかし、実は「経済」と「日常」は非常に密接しているものであり、

生きていく上での知恵なのだと感じることができました。

しかもそれは「おはよう」とか「ありがとう」とかと変わらない、無くてはならない

もの。

 

こちらのブログからは離れますが、今後も経済街道を楽しく歩みたいと思っています

(^-^)

皆さんにもまたお会いできますように(^^)

 

このような素晴らしい機会を与えて下さったことに感謝して・・。

 

アベマリナ

2008年9月30日(火)17:11 個別ページ

イタリアの自然を満喫

080914_1712.jpg


 
今回の旅では、イタリアの中でもシチリア島・ローマ&ローマ

郊外を車で横断してきたのですが、びっくりしたことがありま

す。


それは思った以上に自然が多いということです。

しかもアフリカに近い自然が・・! 
数ヶ月前に行った北エチ
オピアに近いものを感じました。


灼熱の太陽に照らされてサボテンが生えていたり、隆起してで

きたであろう大きな山があったり。


場所によっては「ここはアフリカだろ。」と思うくらい!

道路と車事情は違いました。


北エチオピアへ行った時は、ジープで、広大な褐色のガタガタ

地面を太陽の方向に進んでいくのですが(決まった道はないの

だ。)


イタリアでは、ワゴン車で、大自然を横目に綺麗に整った道を

進んでいく。という感じ。


そういえば、建物の作りや町の規模も全く違うし、途中にガソ

リンスタンドやサービスエリアみたいなものは北エチオピアに

はありませんでしたから、冷静に考えれば異なる点はたくさん

あるけども、しかしながら同じ地球の中に様々な国や文化が交

差しているんだな~と改めて感じてしまうのです。



またまた、世界の広さを実感。

So... I can't stop trip.

やはり、旅が好きです。

今月はもう一カ国行っちゃいます。

その前に、次回のブログで

はイタリアの物価事情をご紹介しま~す♪


ちなみにイタリアへ行ったとき、1ユーロ152円くらいだっ

たんです。一時は1ユーロ170円まで上がってましたから、

そういう意味ではラッキーだったかも(?!) 

 

 

2008年9月22日(月)14:45 個別ページ

憧れの国へ・・・・・

080916_1100.jpg


グレゴリーペック演じるアメリカ人記者と、オードリー演じる

アン王女が出会った街。

「どこの都市がいちばんお気に召しま
したか?」という質問に
「ローマ、なんといっても、、ローマ
」と王女を唸らせた街
・・そう、イタリアへ行ってきました(
^^*)


私事ではありますが、イタリアへ行くことは幼い頃からの夢で

して。というのも、両親が新婚旅行で訪れた国であり、昔から

「素敵な場所だよ」と聞いて育ったからです。



実際に行ってみて、本当に素敵でした。素敵過ぎて大感激。


様々な時代の遺跡・今でも生きている歴史が街中に混在してい

て、目が回るくらいに見応え十分。どこも画になる街並で、本

当に刺激的でした。


食事も美味しく、人も陽気!!


さらに、私の名前"Abe marina"の発音がイタリアの方に覚えや

すいそうで("Ave maria"に似ているからね!)、皆さんから"

マリ~ナ"と呼んで頂き、異国ながらも非常に親しみの気持ち

も溢れてしまいました。

 

絶対に、近いうちプライベートで再上陸したいです。

あ~本当に素敵だったな~(遠い目)

マリナ、カンゲキ(^^*)

 

次回へ続くぅ~♪

 

2008年9月21日(日)16:10 個別ページ
2008年9月19日(金)20:44 個別ページ

世代

080908_1449.jpg


 
生意気ながらも、年上の方とお酒の席をご一緒させて頂く機会

が多いアベマリナです。



先日も幅広い世代でビール&ワインを楽しんでいました。



世代は違っても、近況報告から恋愛話・仕事話・人生論・・と

、話のネタは尽きないわけですが・・・(笑)、




そんな中、常々感じることがあります。

私の世代(すなわち1983年前後生まれ)は他の世代に比べ

て確実にパワーが少ないっ!と。




ネガティブ発言と思われるかもしれませんが(笑)、決してネ

ガティブな話ではないのでお付き合いください。



あのですね~、特にアラフォーと呼ばれる方々。米ドラマ"SEX

AND THE CITY"がストライクの方々。

本当に、生き生きしている素敵な方が多いんですよね。




人生を楽しんでいらっしゃるというか、人生の楽しみ方を知っ

てらっしゃるというか。

自分にとって必要なもの・そうでないものの分別がハッキリし

ている感じがします。




"
素敵な大人のお手本"が周りにたくさんいるから、私も早く年

齢を重ねたいなと思っているんです。経験値の幅が大きくなれ

ばなるほど、自分にも自然と大人の振る舞いが身に付くのでは

ないかと。




しかし、飲み仲間のふとした一言により、また別の考え方が頭

をよぎったのです(笑)



ーーーマリナの世代は、生まれた時からコンビニがあるもんね

ぇーーー



・・うを~~~~っ!!たしかに。ごもっとも。(注:どんな

流れでこの話題が出てきたのは覚えていませんが、何故か頭に

残るWordだったのです。)

 


コンビニはもちろん、ファーストフードだのインターネットだ

の様々なジャンルの雑誌だのメディアだの。たしかに、モノも

情報も簡単に手に入る時代に生まれましたっ。

 



そこで、世代それぞれのパーソナリティーには「時代背景」と

いうものも大きなポイントとして影響しているのではないかと

考え始めたんです。

 



1983年前後生まれの、便利な世の中に生まれた私世代。

実はもうひとつ忘れてはいけないことがあります。

物心がついた頃が、ちょうどバブル崩壊の時期であったという

ことです。




10歳頃でしょうか、「バブル崩壊」だの「地価下落」だのっ

て言葉がテレビ画面を飛び交っていたことをよく覚えています




もちろん当時は全く意味がわかりませんでした。しかし、口調

などからなんとなくマイナスの話題であることは勘付いていた

し、その後も無意識に、日本経済に対して暗いイメージを持っ

てしまった気がします。





だから・・というのは強引な結び付けだとは思いますが、全体

的に私たちの世代は、保守的になりがちの部分があると思うん

ですよね。




自ら冒険をしないというか無茶をしないというか。何事にも、"

淡々とこなす感"があるかな~って、感じます。

的外れのことをしたらかっこ悪いぜぇ・・みたいな風潮とでも

言いますか(笑)。

 


しかし、人生の先輩方がよくアドバイスして下さることがあり

ます。




それが「たくさんの人に出会って、たくさんの世界を見て、失

敗を恐れずに冒険した方がいいよ~」ということ。




無条件に保守的になりがちの時代背景に生まれた私ですが、自

分の周りにいる素敵な方々を目標に、時代や世の中の流れをし

っかりと理解した上で自分自身と向き合っていきたいな~とま

すます感じた今日この頃なのでした(^^*)♪

 



長くなりましたが、素敵な1週間になりますように!

 




PS:
公的資金の影響か?! 2円程、円安になりました。私のFX

は、丸の内で美味しいランチを食べられるくらいのマイナスに

なってしまいました。残念(涙)。106円の段階で決算する

べきでした・・・(涙)。

 

 

2008年9月 8日(月)16:06 個別ページ

106円代?!

080905_1802.jpg


こんな話を聞きました。

「損にいってても、1回はチャンスがある」

 


107円50銭くらいのとき、ドル売りでチャレンジをしてみ

た初めてのFX



原油高がもっとドル売りに響くんじゃないか?という理由で売

り注文にしてみたのですが、見事に予想が外れ(苦笑)一時は

110円台までになりました。



当然、自分の取引紹介は赤い文
字で埋め尽くされ、
心が凹むので見て見ぬフリをしていたんで
すが、
いよいよ、今日久しぶりに1ドル106円台がカムバッ

クしました。パチパチ~♪




ん?もしかして、これが先程書いた

「損にいってても、1回はチャンスがある」ということなのか

?!ってことは、このチャンス(っていうか出戻り。)を次にどう

生かすのかが大事になってきそうです。




このままドル売りでFXを続けるのか?それともドル買いにいく

か?・・ん~わからない(笑)




気になるのが、「Why日本の景気が先行き不安だし政治も不安

定なのに円が買われているのか?」ってところなんですよね。

ユーロも、気付いたらMAXの時より20円近く下がっているし




これは、思いもよらずサブプライム問題が他国(とりわけヨー

ロッパ方面)に波及している証拠なのか?!




日本も景気が良くないし、それ以上にアメリカも景気が良くな

いし、さらにヨーロッパ方面も景気が良くないし・・




つまり世界的に景気の先行きが不透明だってことか~?!

とりあえず、今晩に発表される、アメリカの雇用統計を見て、

様子を伺ってみます・・・・・。




マイナスの統計が出てきたら、ドル売りが加速されそうだし。

ってわけで、ひとまず売り注文のまま、もう少し様子を見てみ

よ~っと♪

 



では、皆さんも素敵な週末を~!

 

2008年9月 5日(金)19:24 個別ページ

訂正

image_0005.jpg


 
先週の大荒れな天気から一転、穏やかな初秋空から始まった9月です!


とここで、一点訂正させて下さい!




実は手違いがありまして(汗)、昨日いくつかのブログを送ってしまったんですね。


しかも、写真のみのブログを・・!!


気付かれた方、失礼致しました!


添えたかった文章がうまく載らなかったのです・・・・。



先程、訂正版を送りましたので、ひとつ、よろしくお願いします。

 



それでは皆さん、素敵な9月にしましょうね(^-^)

2008年9月 1日(月)18:55 個別ページ

野菜の日

 

080829_1927.jpg

 

 

8月31日。

831。

8(や)3(さ)1(い)。



・・そう!

野菜の日なんです。原理的には毎月29日(肉の日)のような

ものですが。笑

 


にしても最近、ますます野菜が注目されていますね。しかも、

国産の野菜が。



一説によると、3年前に比べて
・6割超の人が国産の食料品購入を
以前よりも増やしている
そうで、
さらには
・9割近くの外食産業の人が使用する野菜を国産のものにする

ことを心がけているのだとか。




一方で、同時に消費が減り始めているものが「冷凍食品」。な

んと5割近くの人が購入を減らしているそう。




これは、中国製餃子中毒事件を始めとする食品偽装問題も影響

しているのでしょう。社会に与える影響もかなり大きなものだ

ったのですね。




”少しくらい手間がかかってもいいから、安心で安全な食事を

口に入れたい!”という感じでしょうか。

たしかに、私自身も以前と比べて自炊率が高くなった気がします。




スーパーに買い出しをする場合も、無意識に、国産・無農薬野

菜に惹かれております。




そんな中、気になることもあります。

ずばり、原油や鉱物資源の価格高騰により、資材費(燃料・肥

料・農薬)が大幅に膨らんでいるという現状です。



なんでも、経営面積の拡大などで農業収入自体は増えたものの

、それ以上に資材費の伸びが上回り、農業所得が微増にとどま

っているとか。




ちなみに、資材料がどれくらい増えたのかというと、前年に比

べてコメ農家では6%増で、畑作農家は5.5%増。




このままでは需要と供給のバランスが崩れてしまうだろうし、

万一、国産野菜の単価が高くなったら、それはそれで消費者の

意識も変わってきてしまうでしょう。



もっとも、輸入野菜に関しても、輸入するプロセス段階でかか

る燃料代が高くなっていること・そして輸入量が減ることによ

る単価への値段上乗せにより、以前と比べて手に入りにくくな

ってしまうかもしれません。




景気の先行き不安により、私たち消費者の財布の紐が固くなり

つつある今、「野菜の今後」にも注目していきたいと感じます



さぁ、明日は8・3・1の日。


たまには家族で、野菜について語ってみてはいかが♪?

 

 

2008年9月 1日(月)17:51 個別ページ

オリンピック

 06-10-13_12-06.jpg
 


オリンピック閉幕式の中で五輪の形をした花火が打ち上げられ

た瞬間、「あ~。夏が終わるんだなぁ」と実感したアベマリナ

ですが、皆さんお元気ですか(^^)? 私はボチボチです。




それにしても、最初から最後まで今回のオリンピックも本当に豪華

でしたよね。



その豪華さを生で観てみたい!ということで、閉
幕式の
チケットに至っては本来2万5000円のところ、なん

と90万円にまで跳ね上がったのだとか。



なんとも驚愕な事実
です。





そんな今回の北京オリンピック。果たしてどれ程の費用がかか

っているのか?気になりますよね~。解き明かしていきましょ




ズバリ、中国の新聞報道によると、北京オリンピック委員会の

試算では23億ドル(日本円でおよそ2530億円)の支出だ

とのことです。





しかしこれはあくまでインフラ整備や交通施設の改良、環境保

護等々は含まれていない費用であり、これらをプラスした費用

はなんと420億ドル(日本円でおよそ4兆6200億円)に

上るのではないかと言われています。




高いんだか安いんだかよくわからない金額ですが(笑)、前回

のアテネオリンピックの総費用は60億ユーロ(日本円にしてお

よそ8100億円)だったという説があるので、やはりとても

大きな額だということがわかります。

 




ところで今回のオリンピックもテレビ中継で観ていた私ですが

、個人的には映像技術がかなり進んでいてビックリしました。





特に柔道!

様々な角度から映像を観れたことと、畳が擦れる音がとてもリ

アルだったこと・・その臨場感はひとしおでした。話によると

、畳の中に音声マイクが隠れていたとか。






競技はもちろん、映像技術、パフォーマンス技術、エンターテ

イメント性。その全てにおいてそれぞれの国の技術が集結した

祭典なのだと、改めて実感した今回のオリンピックなのでした

~。

 

2008年8月25日(月)09:46 個別ページ

CD

DSC00845.jpg

暑い日が続きますね~
お盆休み、皆さんいかがお過ごしですか?



先日ネットを見ていたら信じられない記事を発見!
ニューヨーク・マンハッタンからあるモノが消えるという驚愕の事実があるのです。




想像して下さい。
よく、テレビや雑誌でも大きく取り上げられ
るタイムズスクエアを!



ブロードウェイミュージカル劇場も密
集するこの場所は、
きらびやかにネオンが光る「This is」的
なニューヨークの名所ですが
(映画のロケ地にもよく使われて
いますよね。)、その中でも一際目立つのが、
Virgin」と赤
い文字で書かれた看板。そう、ヴァージンレコードのタイムズスクエア店です。




日本にも店舗があるレコード店なので、お馴染みの方もいらっ
しゃるのではないでしょうか。




そんなヴァージンレコードのタイムズスクエア店。なんと、来
春をメドに閉店する予定なんだとか。



っえ~~~!!!本当~~っ?!




話がかわりますが、初めてNYへ行ったとき
「タイムズスクエアのヴァージンレコードでCDを買い!それってcoolじゃない♪?」となぜか思っていた17歳の私は、念願のショップへ。


Hiphop
系のお兄さんたちに囲まれながら、明らかに場違いなのはわかっていたけど、すごく感動したことを今でも覚えています。



ろんなCDを視聴した結果、すごくイイ!と感動して購入したのが、Alicia keysのデビューアルバム。

彼女がその年のグラミ
ー賞を獲得した時は鳥肌が立ったっけ。以来、Alicia keys大ファンです。・・という具合に私にとっても思い出深い場所なので、閉店の事実を聞いてビックリしてしまいました。






では、なぜあんなに有名なレコードショップが閉店するのか。

気になりますよね~!!




それには大きく2つの要因があります。



1:家賃の件。→タイムズスクエアといったら、世界最高の立

地条件。ということは家賃相場も最高レベル。話によると、周

辺店舗は、現在ヴァージンレコードが支払っている家賃の13

倍もの価格を支払っているのだそう。ということは当然、より

高額の家賃を支払ってくれるテナントがいれば、そちらの方が

都合いいですよね。

 


2:レコードショップの需要が減少している件。→インターネ

ットはもちろん、携帯電話からも好きな音楽をダウンロードで

きるようになってしまったこの時代。そう、オンラインミュー

ジックの大普及により、CDの売り上げが激減してしまったんで

すね。





数字で解いてみると、去年の世界の音楽売上高(CD、オンライ

ン、権利収入)は前年比9%減の194億ドル。そのうちCD

り上げは13%も減り、一方でオンラインミュージックは34

%も増えたのだそう。

 



なんだか、時の流れ・時代の流れは無情だな~。と思ってしま
いました。

そんな自分も、たしかに最近レコードショップに行く機会が減ってしまったし・・・・・・。



CD
業界の不況を実感する一方で、なんとかならないのかな・・・という思いもあり・・。
新しいものに移行していくのは仕方がないのかな・・・?




記事を読みながら、少しさみしい気持ちになりました。

 

2008年8月15日(金)14:02 個別ページ
1 | 2 | 3 | 4 | 5  

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter