FXブログ 為替物語


2008年5月 5日アーカイブ


打診的ドル売り。

 おはようございます。週明け5日のオセアニア外国為替市場の取引は総じて低調ですけれども、ドルの上値が若干重め。ドル・円は1ドル=105円20—30銭前後です。前週末のドル急伸の反動というか打診的ドル売りというか、そんなこんなでしょうが、投資家心理がドル高一辺倒に転じたわけでもないので、さもありなん。

 一方でムードと申しますか、ドルが崩れるとのイメージを持つ人は減ってきているため、流れ云々という意味では・・・ですね。

 これ以降は日本勢の参加が減る中でパワープレイには弱くなります。シートベルトをしながら方向性を探ることになりましょう。

2008年5月 5日(月)06:54 個別ページ

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter