FXブログ 為替物語


あれ?

 ログをチェックしていたところ、妙にアクセスカウンタの数字が大きいので不思議に思い、チェックするとうちの社長が新しくサイトを作ってそこにリンクを貼っていたんですね。あそこは彼独自のプロジェクトでGIならびにGI24とは基本的に離れていますから、あまり良くは知らないんですけれども、デイトレの方まで対象にして必要な情報を得やすいようにするとか。

 私もそういえば課題が。

 ああいう情報整理系サイトを作ってみてもいいのですが、じゃあ普段ウオッチしているウェブページなどのデータを並べられるかというとなかなか微妙。というのも私は情報配信を生業としており、アウトプットを前提に大量のインプットをするわけですが、日々同じことをお伝えするというわけではないので見るものはかなりランダム。テーマなり重要指標なりイベントなりでアクセスする箇所が違います。もちろん、定点観測の部分もありますけれども割合としてはかなり小さいです。

 そもそもプロのモノカキは自らの足なり人脈なりで独自に知り得た情報を交えないと書いたモノに付加価値がつきませんし、その巧拙はかなり属人的。客観性の判断やネタの取捨選択、料理方法などはそれなりに職人芸になります。専門知識がないと扱えないソースも多い。それに守秘義務や著作権の縛りなどが極めて厳しい世界ですから、なかなか悩ましいところ。

 当ブログではその中のいたって柔らかい部分をデフォルメしながら書いたりしていますけれども、いずれにせよ私が手掛けるとすればこうした独自素材の一次ニュース系(ブログもまぁ本人の気のもちようでニュース系になります)と他のオリジナルソースで著作権をクリアした分のデータベース(公開情報でも使えるものがあれば組み入れる)ということになります。

 というわけで本業以外で取り組むのをちゅうちょしているところです。自腹で管理するためには本業からのリターンをある程度上げるか某日垣氏が運営しているサイトのように有料化して気兼ねなくやるか。

 時間、体力的にしんどい部分もありますけれどね。

 情報交換系などもからめてやりたいのはヤマヤマですが。あとブログの整理と特定会社、スペースへの原稿集中を避けるといった目的もございます。うーむむむ。

2008年1月 4日(金)16:26 コメント(2)

コメント一覧コメント2件

  今様、おはようございます。 

 情報整理系サイト、お願いしたいなと思います。長くなり申し訳ないのですが、自分のことを少し書きます。私はFXを始めて八か月になります。その入口は4,5年前に始めた外貨預金でした。為替差益で利益がでたので、米ドルが安くなると預金して上がると解約していました。そんな時に本屋さんで偶然FXを紹介する本に出会い昨年の五月から始めて八月の下落時にはしっかり授業料も払い眠れない夜も経験しました(笑)相場と向き合っているととても孤独ですし自分の思惑と反対に相場が進んだり急な動きが出た時にはやはりあわててしまいます。でもそんな時私を落ち着かせてくれたのは、今様のこのブログと隠れ家でした。いろいろなブログにお邪魔していますがやはりお金が絡んでいることと匿名だからでしょうか、コメント欄が荒れて読むのがしんどいことがよくあるのですが、こちらは参加されている皆様も節度あるかたがほとんどでほっとさせていただくことが多かったなと懐かしく思います。ただ、今様、大変ご多忙なご様子で体調を崩されないかがちょっと気になっています。最近のこちらの楽しそうなお仕事ぶりやGI24のご活躍からはそんな不安も忘れてしまうのですが・・・隠れ家もとても楽しくていつも読ませていただくだけだったのが何時の間にか参加させていただけたことに自分でもおどろきです。八月のショックの後もたくさんの失敗や少しの成功を重ねて今様のお話の7割くらいは理解できているのではとおもうのですが・・また違った形でも何か今様から発信があることを楽しみにしています。長くなり失礼しました。今日からFXがんばります(*^_^*)

投稿者:jin|2008年1月 7日  08:57

ありがとうございます。ご意見参考に検討させていただきます!

投稿者:こん|2008年1月 7日  09:23

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter