為替物語 第2章 外為どっとコムFXブログ

2013年1月 7日アーカイブ

プシュッ系。

  • 2013年1月 7日(月)17:47
 日本時間7日夕刻にかけての外国為替市場で円はまた何度かリバウンド的に振れたのですかね。依然スピード調整の域でしょうかなあ。

 カウンターで円を売る人は健在のようだし、対向者はかなり勢いよく攻めていかないと崩せぬやに見えます。

 ま、どう転ぶかはよくわかりません。ネタ的にはあまり面白いものなし。

利食いの域かな。

  • 2013年1月 7日(月)11:01
 7日午前の東京外国為替市場で円は若干リバウンドしましたかね。対ユーロは1ユーロ=115円台半ばまでズブズブ行ったのち114円80銭アラウンドに下げ渋り。日本株・為替とも持ち高整理系のようですけどまあ、利食いの範ちゅうかとは思います。

 特記事項はございません。日本勢はきょうもお屠蘇(おとそ)気分の人、多いんじゃないでしょうか。

面白味はないが。

  • 2013年1月 7日(月)07:57
 おはようございます。週明け7日の東京外国為替市場で円には売りが先行。何年ぶりかの水準にいる組み合わせが多くなりましたなあ。ネタは変わらずでつじつまの点で何だかなあとの気はするけれどもマーケットですからね。理屈抜きの動きが多少混じってもそれは華というものでしょう。

 長めの話で特記事項はありません。先入観や陶酔に陥らぬ心理的スタンスは引き続き必要かと思う。

外為どっとコムTwitter


FXブログ利用規約

担当者へ通報する
不適切なコメントなどに対するご通報をこちらより行うことができます。※但し個別回答はいたしません。