為替物語 第2章 外為どっとコムFXブログ

2013年1月 5日アーカイブ

いずれにせよ。

  • 2013年1月 5日(土)03:25
 おはようございます。4日の欧米外国為替市場で円は下落傾向を保ちましたかね。欧州の取引時間帯は対ドル主導でクロス円には煮え切らぬ面があったものの、ニューヨーク午前のあれこれを経て足元では円が全般にアゲンストを受けている。米株価の底堅さにつれたリスクオン系の地合いですな。

 2012年12月の米雇用統計は直近の期待値に比べればさておき、別に悪くはない内容。持ち高整理の円買いが増えたとはいえのちのちには響かずに済んだ。むしろそれまで度が過ぎていた米量的緩和策の「出口前倒し論」を冷やしかつ、投資家心理にプラスに働いた点で結果オーライかもしれません。

 ま、何にせよ日銀テーマの円売り戦略は健在なので円・ドルでも円が不利になりやすいままでしょう。

外為どっとコムTwitter


FXブログ利用規約

担当者へ通報する
不適切なコメントなどに対するご通報をこちらより行うことができます。※但し個別回答はいたしません。