FXブログ マット今井の「実践トレードのつぼ」


世界の景気はまだ堅調

 相場がどんどん膠着していきますね。ディーラー殺すに刃物はいらぬ。相場が動かないようにすれば良い」ちょっと不謹慎ではありますが、我々の世界ではよくこんな風に言っていました。まさにそんな相場です。ドル円の105円台を売って、104円台で買い戻して、こんなセコセコディールを繰り返す。でもまあ、チリツモで何回かやっていると、意外に小銭が溜まったりするので、丁寧にやったものが意外と一番になる。まさにウサギとカメのかけっこのようなものです。

 私は、ちょっと週末モードなので、このままゆっくりと...よいご週末を

2008年5月16日(金)18:45 コメント(10)

コメント一覧コメント10件

1番
ブログ荒れ気味でしたが今井さんも良い週末を!

投稿者:。|2008年5月16日  20:47

今井さんは満腹したようですが、ただ今夜はこれからです。ドル円は105円後半を再挑戦するかもしれません。楽しみですよ。

投稿者:暇人|2008年5月16日  21:50

 小銭を、巨万の富へと導く為には、複利法が求められます。
 一番への道。それは、丁寧に積み重ねることなのでしょうね。確率の高いことを繰り返し、自己ルールを守る。徹底できれば、結果はついてくると思います。
 頭を柔らかくして、優れた投資手法を追求したいです。

投稿者:win|2008年5月16日  22:24

104-105のレンジ売買推奨コメント残した途端、下方ブレイク。
本当によく外すネ 笑

投稿者:またハズレ|2008年5月17日  09:46

4H足でみると、連休明けから始まった右上がりのペナントの第2波め下限付近にもみえますね。

投稿者:んーむ|2008年5月17日  12:56

今井さんが楽観していると相場がガツンと動くんだよね。用心しておこう!

投稿者:ゴンチ|2008年5月17日  16:53

二度と見ないと決めていたのにこのブログのコメント欄を見てしまったよ。

あいかわらず実践トレードには役立ちそうもない人間模様満点のレスが多いこと。

といいつつ、そもそもマットさんのここでの記事は、内容と更新頻度からして「実践トレード~」っぽくないので、軽い気持ちで読ませていただいてますが、以前マットさんが別のブログで実演してくれた、リスク1、リターン4くらいが狙えるような場面を、自分でチャートから探すようになってからは、記事に一喜一憂することもなくなりました。


さてと、チャートでも眺めて来週の戦略でも練ろうっと。

投稿者:うわっ!|2008年5月17日  19:16

 セコセコディール~チリツモ~一番。非常にクリエイティブに描きますね。暗中模索~奇想天外~有言実行と、行きたいものです。

 彼は、素人の私に言いました。”勉強になります”更に”チャンスは、ウチと○△◇×です”と・・・。多くは語れません。

 為替は、世界最大の市場です。そこに”金のなる木は存在しない”と結論づけることは、果たしてその通りなのでしょうか。

投稿者:win|2008年5月17日  22:15

ユーロ/ドル1.6000
4月23日「ユーロは弱くなりようがない」
当日から下落・・・

5月16日
「ユーロは、1.55台がしっかり売りたいレベル」
昨日高値1.5601となりました。
わざとやっているとしか思えん

投稿者:リバースインディケーター|2008年5月17日  22:50

昨夜、NHKのテレビでドバイに関する番組を観ましたが
聞きしに勝る発展ぶりでした。
まさに投資天国と言っていいでしょう。
ほんとに、羨ましいかぎりでした・・・

バブルでも何でもいいから
相場はやはり大きく動いてほしいものです。
“カネがカネを生む”
これこそが投資の醍醐味であるはずなのに
今や投資は
生活費の足し、的な様相を呈しています。
チマチマと稼ごうとするから
ネチネチと文句も出てくるわけです。

昨夜の番組では年配の方が多く登場してましたが
それでも
数十億円単位の投資を活発に行なってました。
これほどのレベルになってくると
勝っても負けてもサマになるものです。

いい刺激を受けました。

投稿者:マネー・ゲーム|2008年5月19日  13:37

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter