FXブログ ecoファミリーのプチeco日記


1 | 2 | 3  

エコカー

みなさんこんにちは。
ecoファミリーのパパです。

さて、この間は映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の
車について書きましたが、最近エコカー減税の影響か
ハイブリッドカーがとても流行っていますね。

ハイブリッドカーは、ガソリンエンジンとモーターを組み合わせたものですが、エコカーには他にも、天然ガスやプロパンガスを燃料にしたり、充電して走る電気自動車などもありますね。

電気自動車の問題はバッテリーの充電時間。
今のところ充電に半日ほどかかったりするので、バッテリーをカセット式にして専用のステーションで交換する、というアイデアもあるようです。

そして今、究極のエコカーと言われているのが、
水素と酸素で発電して走ることができる燃料電池の自動車。
なんと、走行中排出するのは水のみです。

どんどんいろいろなアイデアをもとに開発されているエコカーですが、
どのエコカーにも言える大きな課題は、インフラの整備と製造コスト。

完全にガソリンを使用しないで走ることができる車が普及するのは、もう少し時間がかかるかもしれません。
それでもパパは世の中がエコカーだけになるというのも、 そう遠くない未来だと感じています。


そう言えば、今のハイブリッドカーは、静かすぎて歩行者が気付かなかったりと危ないとのことで、 国土交通省では2009年6月に、 ハイブリッドカーへの音付けの検討をはじめたそうです。
実用化でこうしたささいな問題もピックアップされていくかもしれないですね。


パパも次に車を買い替える時はエコカーが欲しいです。
燃費の良さでママもOKしてくれるかな?
2009年7月24日(金)15:16 個別ページ

エコポイント

みなさん、eco活動に励んでますか?
ecoファミリーのママです。

前回パパがブログに書いた温暖化ガスの削減の記事は
もうお読みになりましたか?

温暖化ガスの削減目標を達成するために
家計の負担が増えると予想される一方、
将来日本の消費税が12%まで引き上げられるかもしれないという話も聞こえてきます。

家計を取り仕切る主婦にとっては
家計費の負担が増えるのは大問題!

そこでママが目を付けたのは「エコポイント“地域版”」です。

省エネ機器を購入するともらえる、国の“エコポイント制度”を全国の自治体で個別に導入する動きが始まりつつあるようです。

省エネ家電の購入だけでなく、ガスや水道の使用量の削減や
自家用車の利用減少など、省エネ活動の報告でもポイントが付与されるようです。
中には、小学生が省エネの取り組みをテーマに作文を書いた場合にポイントを付与するなど、とてもユニークなモノもあります。

貯めたポイントは、地域のスーパーなどで商品を購入する際に
割引できるようにするなど、家計にやさしいだけでなく
地域の活性化につながるかもしれませんね。

食べ残しや使い捨てなど、いままで数多くの贅沢をしてきた日本人が
地域や家庭レベルでで省エネ活動に積極的に取り組むことは
とても大切なことかもしれません。

皆さんの街ではどのような“エコポイント制度”が検討されているのか
この機会にぜひ調べてみてはいかがですか?
2009年6月17日(水)19:59 個別ページ

温暖化ガス

みなさんこんにちは。
ecoファミリーのパパです。

先日、温暖化ガスの15%削減目標が発表されました。
これは、日本の2020年時点の温暖化ガスの中期目標を
2005年比15%まで削減しようという内容です。

その目標を達成するには、太陽光発電の導入数を今の20倍に増やす必要がある他、1世帯あたり年間約7万円の負担が増えると予想されているようです。

世界の国々の中でもCO2排出量の多い日本が他の国々よりも高い目標を掲げざるを得ないのは仕方ありませんが家計の負担が増えるという事は、パパにとってはお小遣いが減額されるかもしれないという大ピンチ!

太陽光発電で余った電気を電力会社に売ることができる以外にも、家庭にとって魅力的な施策を同時に打ち出してほしいと願うばかりです。

それにしても、温泉の熱を利用して発電したり、バクテリアが有機物を分解するときに発生するエネルギーを電気に変えたりと現代の技術革新は目覚ましいものがあります。
有機物である生ゴミも、もちろん電気エネルギーに変換できるのです。

いつしか家庭の生ごみで自動車が走るような映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のような事が実現化するのも遠い未来の話ではないかもしれませんね。
 
2009年6月12日(金)20:00 個別ページ

eco choco

みなさん!こんにちは。

スーパーマーケットに行ったら、こんなものを発見しました!
その名も『eco choco』です。

ecochoco.JPG

チョコレートでeco?なんだか不思議な感じしますよね。

eco choco』で使われているカカオ豆は、
ブラジル産で“環境に配慮しながら”栽培されたカカオ豆を100%使用しているからecoなんです。

そしてパッケージの左上にあるカエルちゃんのマークは、
「レインフォレスト・アライアンス(Rainforest Allicance)」といって、
地球のために熱帯雨林を守ることを目的としたNGO団体のマークです。

「レインフォレスト・アライアンス」は、熱帯雨林はもちろん、
野生動物や水資源の保護、農園で働く人たちの生活の向上などを目指している環境保護団体です。

基準を満たした農園にはこのマークの認証が与えられるため、
このマークの商品を買うことによって生産国の熱帯雨林の保護に貢献することにつながります。

チョコレート以外にも、コーヒーやお茶、バナナ・オレンジなどの果物、
いろいろなものがあるので、このカエルちゃんのマークを見つけたらeco
だと思ってくださいね。

好きなチョコレートを買ってecoに貢献できるなんて、ちょっとしたeco活動

みなさんも『eco choco』買ってみてね~!
2009年5月29日(金)22:26 個別ページ

自転車でeco

みなさん。こんにちわ。
ecoファミリーのパパです。

暖かく過ごしやすい季節になりましたね。
日頃、なにか新しいことを始めたい一心で、
自転車通勤を始めました!

もともと自転車をもつ者としては、
取り出して乗るだけですが持ってない
方々もいらっしゃるかと思います。

最近、自転車を持つのが面倒で不便、という方のためのサービスがあります。「都市型レンタルサイクル」と言うシステムです。1台の自転車を複数の利用者が時間をずらして共用する。そして貸出拠点のどこにでも返却することが可能になっている「コミュニティレンタサイクル」というシステムです。

bicycle01.gif

海外でも、大変便利な自転車でCO2削減に効果的なシステムがあります。日経でも取り上げられていましたが。市内のあちこちにある特設駐輪所から自転車を借りて使って目的地で返す。

環境にやさしく、通勤、通学に使えて、近所での買い物にも使えるのが大変便利なecoライフスタイルですね。
パパのメタボにも効果的!

ちなみに、「気候変動に関する国際連合枠組条約の京都議定書」によれば2008年~2012年の間は1990年と比べて6%も減らさなければならないので、【eco自転車生活】で減らしていきませんか?

それと、自転車通勤の際は交通ルールを守って、くれぐれも事故につながるような危険運転をしないよう心がけてください。たとえ自転車といえども、飲酒運転は罰則の対象です。絶対にダメですよ!

2009年5月 1日(金)15:41 個別ページ

萌えるゴミ袋

みなさん!こんにちわ
ecoファミリーのママです。

そろそろサクラも葉桜となり始めてきた今日この頃ですが、
みなさんはお花見に行きましたか?

わたしたちecoファミリーももちろん!ママのお手製お弁当をもって
みんなでお花見に行ってきました。

そこで、見たのが面白いごみ袋「萌えるゴミ袋」でした!

発案者は大学の学生さんたちによる「燃える×萌える」のアイデア商品だそうです!
ただ文字をかけただけではなくって、地域活性化をテーマに作ったものだそうです。

 moeru.jpg

そしてこのイラストにも実はストーリがあって、長年使われたモノの「ツクモガミ」の声を聞ける女の子がモチーフになっているそうな。

このゴミ袋だとゴミの分別とゴミ捨てを積極的に行いたくなりますよね。

前回紹介したペーパーペットボトルもそうでが、最近では身近ないろいろなものが、eco活動と準じてデザインされてきたのでみなさんもecoに対する考え方とアクションに変化があったのではないでしょうか?

みなさんの身の回りでもecoと関係して、おもしろデザインがあれば教えてくださいね。
 


2009年4月17日(金)16:54 個別ページ

ペーパーペットボトル

みなさん!こんにちは。
ecoファミリーのパパです。

ペットボトルの需要が年々増加傾向にあるのを、
みなさんご存じですか?
用途によってペットボトルの種類は異なりますが、
その中でもダントツ使用率・回収率が高いのが清涼飲料水用の
ペットボトルです。

そんなペットボトルに新たに「360 Paper Bottle」という紙のペットボトルが
Brandimage社よりデザインされました。

プラスチックではなく、紙でペットボトルを作るなんて発想がおもしろいですよね。

このペーパーペットボトルは、持ち運びや用途も今のペットボトルよりも機能的、さらに原料は100%リサイクル素材でできてるため、プラスチック製のペットボトルよりもリサイクル率が上がるのも期待できそうです。

実際、このペーパーペットボトルの使用はまだ確認できていませんが、
いつの日か日本にもペーパーペットボトルが上陸するのが楽しみですね。
2009年3月25日(水)16:08 個別ページ

地球の未来を変えるかもしれない科学技術。

みなさん。こんにちわ。
ecoファミリーのパパです。

この前テレビを見ていたら映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
が放送していました。
過去や未来へと飛び立つ名作映画ですね!

この映画に登場しているタイムマシンのデロリアン号は、燃料に「ゴミ」を使っていましたね。
ゴミで動いてしまう車ができたら凄いなぁ!なんて思いましたけど、技術発達の速度も凄く早いので本当に実現してしまうのかもしれないですね。
こんな車ができたら本当に未来は大きく変わりますね!
デロリアン号も別の意味で未来を変える事ができますけど。。


さて、燃料といえばガソリンやガスがありますが、燃料電池というものもあります。
イリノイ大学アーバナシャンペーン校の研究チームが最新の燃料電池を開発したのですが、この製品が凄いんです!

水と水素吸蔵合金で化学反応を起こして水素を発生させます。
その水素と電極を反応させて発電をするというものなのですが、燃料電池の大きさがびっくりするくらい小さいんです!

なんと

縦横3mm×高さ3mm!!

cm(センチ)ではありません、mm(ミリ)なんです!
凄いですよねー!落としたりしたらどこにいったか分からなくなりそうなくらい小さいのです!

今はまだ出力が低いようなのですが、将来的に出力が上がれば様々な機器に応用できそうですね!超小型の携帯電話や、超小型のノートPC等ができるかもしれません。

電池開発の技術は世界的にみてもすごく難しい技術なのですが、この分野の研究が進めば、本当に地球は大きく変わります。

電池で動く車も夢ではありません。

実現できれば、地球の未来も明るくなるでしょうね。
2009年3月 9日(月)10:19 個別ページ

つみきのいえ

みんな、こんにちわ!

先日行われた第81回米アカデミー賞の短編アニメ映画賞
を受賞した作品なんだけど、「つみきのいえ」ってもう見たかな?

まだ見ていない人のために内容を説明すると、
地球温暖化で海面が上昇していく世界で、独り暮らしの老人が
自分の家を海に沈ませないよう上へ上へと家を建て増ししていく
様子をを描いた物語なんだ。

監督の加藤久仁生さんによる独特なタッチがすごく印象的なんだけど、
環境問題や人生についてなど、とても深く考えさせられるテーマが盛り込まれているんだ。

ところで、海面が上昇するといえば「ツバル」って知ってるよね? 南太平洋に浮かぶ人口は約10,000人の小さな島なんだけど、海抜が低いために、将来は地球温暖化による海面上昇で島全体が海に沈んでしまうといわれているんだ。

eco_090227.JPG

まさに「つみきのいえ」で起こっている現象が、実際に起こりつつあるってことだよね。うん。
このような世界にさせないためにも、ecoに対するみんな一人一人の心が大切だね!
2009年2月27日(金)14:06 個別ページ

マイバック

みなさん!こんにちは。
ecoファミリーのママです。

最近はスーパーに行くと、レジ袋が「有料」になっているところ
が増えてきたのを感じます。
そのおかげもあってか、ママはちょっと前までお買い物で行く時に
うっかりマイバッグを忘れることがあったのですが、
今では忘れないようになりました。

これって大切な一歩ですよね。
一度習慣化してしまえば、お出かけの時にお家の鍵を持って出るような感覚です!

マイバックにも大小色々なサイズがありますが、オリジナルでちょっと大きめのものを自分で作ってみようかと考えています。トート型にしてポケットを2つつけるとか、内ポケットもつけようかな、とか色々考えていると楽しいですね。
そう思うとecoって気軽に楽しめるものですね♪

皆さんもオリジナルのマイバック作ってみてはいかがですか?
2009年2月17日(火)10:19 個別ページ

1 | 2 | 3  

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter